即日カードローン比較おすすめランキング2017最新版
今すぐお金が必要!最短1時間で借りる方法
今すぐお金が必要!最短1時間で借りる方法

カードローンを利用する時を通過する必要がある

カードローンはどんな人でも審査が通るというわけではなく、金融機関側が利用しても良いと判断した人のみが利用できるシステムとなっています。金融機関は慈善事業で融資をしているわけではなく、ビジネスで貸金業を営んでいるので、誰にでもお金を貸す事が出来る訳ではありません。

貸しても良い人なのかどうかを判断する為に、融資希望者について調べます。その為に行うのが審査です。審査ではその人の年齢、年収、他社借入がいくらあるかを調べ、その人にお金を貸しても大丈夫かどうかを判断します

金融機関側は貸したお金を回収する事が出来るかどうかがとても重要なポイントになり、貸し倒れリスクが少ない人に融資したいと考えています。

特にカードローンは担保や保証人を必要としない無担保融資がほとんどで、融資希望者に対して信用貸しの形が取られています。その人に対して信用する事が出来るかどうかという事も融資の可否を左右するポイントとなります。従って、審査ではその人に返済能力があるかどうかという事だけでなく、信用度も合わせて調べる事になります。

審査は金融機関によって設定している条件が違っており、細かく調べる所もあればそれ程細かく調べない所もあります。細かく調べる所の方が審査に要する時間が長く、その場合は即日融資は難しい状況となっています。

即日融資をする消費者金融と銀行カードローンを比べると、銀行は適用される金利が低く設定されている事も多いので、出来るだけお得にカードローンを利用する事もできます。反対に即日融資を行っている金融機関の審査条件は、審査に時間がかかる所よりは簡易な物となっている事も多いのですが、金融機関としてはそれだけリスクの高い融資をする事に繋がります。
そのため、なるべく短期間で融資した分を回収したいと考える為、適用される金利が高くなる仕組みです

カードローンを利用する場合は審査を受ける事になりますが、それに落ちてしまうと融資を受ける事が出来ません。
事前にネット上にある、借り入れ診断テストを利用して自分が融資対象になる可能性があるかどうかを調べてから申し込みをする方法もあります。

カードローンの説明はこちら

カードローン比較

Top