即日カードローン比較おすすめランキング2017最新版
今すぐお金が必要!最短1時間で借りる方法
今すぐお金が必要!最短1時間で借りる方法

カードローンではボーナス払いはできない?

クレジットカードではボーナス払いという支払い方法がありますが、カードローンでは基本的に、ボーナス払いはできません。クレジットカードのショッピング枠の支払い方法は、一括払い、二回払い、分割払い、リボ払いのほかに、ボーナス払いにも対応しています。クレジットカードによっては対応していないこともあります。ボーナス払いは、最大で7ヶ月程度支払いを先延ばしにできるにもかかわらず、手数料がかからないので、とてもお得です。

しかし、カードローンでは基本的には一括払いとリボ払いにしか対応していません。一括払いで支払う場合にも、通常の金利がかかります。カードローンをボーナスで支払いたい場合には、リボ払いの毎月の返済額が低めに設定されているところを選ぶとよいでしょう。例えば、10万円未満なら2,000円、10万円~30万円なら3,000円というように、毎月の最低返済額が低めに設定されているところなら、毎月最低額だけを返済していき、ボーナスが出たときにまとめて大きな金額を返済するというやり方をすることで、ボーナス払いに近い返済の仕方をすることができます。ただし、カードローンでは毎月の金利がかかるということには注意が必要です。

カードローンの毎月の返済額は、会社によって大きく異なっています。残高が100万円なら、毎月12,000円の負担ですむ会社もあれば、毎月4万円を返済していかなければならない会社もあります。毎月の負担が大きいほうが、返済期間が短くてすむというメリットがあります。しかし、カードローンではいつでも繰り上げ返済ができるので、毎月の負担が小さいほうが、自由度が高いです。ボーナスで一括で返済をしたいという人は、毎月の負担が小さい会社で借りておくのがよいでしょう。ただし、毎月の利息はかかってくるので、できるだけ金利が低いところで借りるようにしましょう。カードローンでは、ボーナス払いをしようとすると、利息の負担が大きめになります。なるべく少しずつでも繰り上げ返済をしたほうが利息を節約できます。

カードローンの説明はこちら

カードローン比較

Top