即日カードローン比較おすすめランキング2017最新版
今すぐお金が必要!最短1時間で借りる方法
今すぐお金が必要!最短1時間で借りる方法

カードローンの在籍確認とは何か

カードローンの審査には必ず在籍確認というものがありますが、これは一体何をするのかというと利用者が申請をしてきた内容が本当かを確かめ融資をするに問題ないかを確認することです
カードローンの業者というのは信用によってお金を貸しているわけですから、相手が返済をするだけの能力があるのかということを確かめなければなりません。

そのひとつとして安定した職があり安定した収入があるのかということが問題となってくるわけですが、相手の申告をそのまま信じて実は仕事をしていなかったということがあれば、貸倒れの危険性が高まってしまうことになりますから業者は必ず本当に申告をしてきた勤め先にその人が在籍をしているのか確認をします。

これが在籍確認となるわけですが、そこで気になるのがカードローンを利用していることを周りの人に知られたくないので職場に電話がかかってくると困るという場合です。

しかし、電話がかかってくるとしてもあまり心配をする必要はなく、基本的には業者側はどこの誰がどのような用件で電話をしてきたのかわからないように在籍確認の電話をしてきてくれるので、電話がかかってきたからと言って、カードローンを利用しているということが周りにバレてしまうことはないのです

それでも普段電話がかかってくることがないという人の場合には心配になってしまうものですが、そのようなときには在籍を確認することができる書類を送付することによって電話の代わりに在籍確認としてくれる業者もあります。ただこちらは条件や用意する書類が増えるので、気軽に利用するのが難しいという点もあります。

社員証であったり会社名が記載された給与明細などで在籍確認の代わりとなる業者もあるので、電話がかかってくるのは絶対に困るというときにはこのような業者を使ってみるのも一つの手です。
ただし、この場合借入の上限額が低くなってしまうという欠点があったり、このような方法を取り入れている業者は多くないと言った欠点があるので覚えておく必要があります。

ちなみに派遣会社でお勤めの方は派遣元と派遣先の両方の番号を申請しておくと、在籍確認がスムーズになり審査の時間が短縮できるでしょう。

カードローンの説明はこちら

カードローン比較

Top