即日カードローン比較おすすめランキング2017最新版
今すぐお金が必要!最短1時間で借りる方法
今すぐお金が必要!最短1時間で借りる方法

カードローンの営業時間と振込み融資の関係

カードローンの営業時間は、金融機関によって異なります。銀行では、基本的に9時から15時が営業時間となっていますが、カードローンの窓口は別に設けられており、17時くらいまで対応していることもあります。大手の消費者金融なら、夜の22時くらいまで対応していることもあります。

しかし、カードローンの営業時間が夜の22時までだったとしても、その時間までなら借りられるというわけではありません。銀行振り込みで融資を受けるなら、銀行の営業時間内に手続きをすませていることが必要です。

大手の消費者金融に夜の20時に申し込みをしたら、30分程度で結果が出て、20時半くらいには振込みの手続きをしてくれるでしょう。しかし、口座に反映されるのは、翌日の朝になります。翌日が土日や祝日なら、翌平日の朝まで待たなければなりません。例外的に、ネット銀行なら24時間いつでも口座に反映されるサービスをやっていることもありますが、基本的には銀行の営業時間内でなければ口座への反映はされないものと考えておきましょう

このように、カードローンの営業時間内ならば申し込み受付や審査には対応してくれますが、振込み融資で口座に反映されるのは、銀行の営業時間内に限られるということは知っておきましょう。

カードがすでに自宅に届いているのであれば、コンビニATMなどを利用していつでもお金を借りることができます。大手の消費者金融は、夜の22時くらいまで自動契約機が営業していて、その時間帯ならばカードをいつでも手に入れられることがあります。

カードローンは突発的な融資にも対応していますが、時間的な余裕があればあるほど、選択肢が広がります。どうしてもその日のうちに借りなければならないというとき、選択肢は大手の消費者金融しかないということもあります。なるべく余裕を持って申し込みをするようにしましょう。お金が足りなくなる可能性があると感じたら、あらかじめ銀行カードローンを1枚作っておくのがよいでしょう。

カードローンの説明はこちら

カードローン比較

Top