即日カードローン比較おすすめランキング2017最新版
今すぐお金が必要!最短1時間で借りる方法
今すぐお金が必要!最短1時間で借りる方法

魅力的な個人事業主向けのカードローン

不動産などの担保を用意する必要も、保証人を探す必要もない、個人事業主専用のカードローンがあります。これは事業者でも利用しやすいとても魅力的なものです。個人事業主の場合、1つの取引先への入金が遅れてしまったことが死活問題になるかもしれません。

また、新しい機器をそろえなければ事業が続けられないということもあるでしょう。取引先への入金を遅らせないようにしてください。そのために、必要な時は専用のカードローンを利用しましょう。

なお、このローンは事業性融資で総量規制の対象ではありません。個人事業主専用のカードローンの限度額については1.000万円ほどです。限度額の範囲内で、繰り返し利用することができます。1.000万円の限度額は設備投資をすることができる金額です。 初回は500万円ほどが限度という所もあります。このローン申し込み方法についてはホームページから申し込むこともできますし、もちろんそのお店の窓口で申し込むこともできます。申し込み後、郵送で必要な書類などが送られてきます。

個人事業主専用のカードローンによる融資の受け方に関しては、まずどの金融機関からどれくらいの利息で融資を受けるか決めましょう。決める際、そのホームページ、また口コミサイトやランキングサイトを参考にしてください。それから支払う合計金額を割り出しましょう。

また、キャンペーンも考慮しましょう。最初の月は利息がつかないなど、色々なキャンペーンがあります。

融資を受ける際の審査基準に関しては、金融機関によって違います。A社は融資してくれなかったけれど、B社は融資してくれたということもあります。1社で審査落ちしてもあきらめず、何社か当たりましょう。個人事業主の場合、同じくらいの年収であっても、会社員よりも審査に通りにくいです。事業を始めたばかりの場合は特にそうですが、審査に通る可能性はあります。

カードローンの説明はこちら

カードローン比較

Top