即日カードローン比較おすすめランキング2017最新版
今すぐお金が必要!最短1時間で借りる方法
今すぐお金が必要!最短1時間で借りる方法

カードローンの完済は早いほどお得

カードローン選びをするときに、金利を比べる人は多いでしょう。

金利は低いほどお得なので、消費者金融より銀行から借りたいと考える方が多いです。ただ、金利だけで利息が決定するものではなく、その他要素も関係しています。借入期間も大いに関係しており、早期完済をするとお得になるのです。1ヶ月よりも1週間で返済したほうが、利息は4分の1未満に抑えられます。

カードローンで繰り返し借りていると借入総額が増えて、毎月の返済額を抑えるという状況になる方が多いでしょう。リボ返済のように毎月の負担を抑えれば楽ですが、それにより将来に支払うべき利息が増えてしまいます。

カードローンの利息というのは、希望額に比例して発生するものですが、借入期間も影響しているのです。日数で利息が加算されるので、早期完済を意識した借入をしましょう。

完済をして借入額をゼロにしてしまえば、再度借入するまで利息は1円も発生しません。限度枠の契約だけだと利息は発生しないので安心です。借入した場合のみ、借入額・日数に応じた利息が発生するわけです。

早期完済をするためには、少しだけ借りること、繰り上げ返済をすること、などが大事なポイントとなります。カードローンは契約時にカードが発行されるので、コンビニATMでいつても繰り上げ返済ができます。

口座引き落としを設定すれば返済する手間が省けるので、この方法に加えて余裕があるときにカードで追加返済をするのもありでしょう。完済まで数年もかかるようだと、利息だけでも数十万円は支払うことになるでしょう。利息を減らすためには完済まで3ヶ月以内などと、短期に設定しておくことが大切です。

カードローンの理想的な返済方法は一括払いであり、この方法なら利息はほとんど気にならないはずです。返済期間を延ばして、毎月の返済を抑えるという借り方は、利息を増やしやすいので注意してください。利息を圧縮させるためには、一括払い、多くても2~3回払いにするのがよいでしょう。

カードローンの説明はこちら

カードローン比較

Top