即日カードローン比較おすすめランキング2017最新版
今すぐお金が必要!最短1時間で借りる方法
今すぐお金が必要!最短1時間で借りる方法

カードローンは利息や利便性、サービスで選ぶ

カードローンの利用者数は年々増加傾向にあります。利用者の多くは金利や信頼性の乏しい口コミを見て決めています。初めて借りる方は消費者金融が怖いと思う方もいるでしょうが、現在の消費者金融は銀行と同じぐらいの信頼性があるのです。ではどういった違いがあるのかをお話ししていきます。

消費者金融と銀行カードローンは数点、違いがあります。そのひとつに、金利の差があります。銀行カードローンは、融資上限額が大きいため、金利が低く設定されています。一般的に、融資額が少ないほど高い利息が付き、反対に高額になるほど利息は低くなります。

消費者金融は、銀行に比べ金利は高く設定されていますが、銀行以上に利用者が多いのは、利息以上に勝る理由があるからです。消費者金融のカードローンは、審査の速さや利便性の高さにあるのです。また大手の消費者金融は銀行グループに入ることにより、信頼性を得ることも出来ました

カードローンは24時間WEBで申し込みができ、提携しているコンビニのATMからお金の引き出しや返済もできるなど、忙しい人でも借りやすくなっています。また消費者金融は初めて利用する方に30日間無利息で融資をしたり、返済忘れ防止のためにメールで返済のお知らせをしたりと、さまざまなサービスを展開しているのです。

そして、銀行に比べ審査が通りやすいことも、利用者を集めているわけです。千円単位という小額からも借り入れできますので、お金が不足したときにも気軽に借り入れできる魅力があります。

どのカードローンを選ぶかは、金利も重要なポイントになりますが、利便性を軽視することで借り続けている間、手間や煩わしさをこうむることにもなりかねません。お金の借り入れや返済時に、便利なコンビニのATMを利用する人は多数います。

手軽だからと頻繁に利用していますと、手数料だけでもまとまった金額になってしまいます。返済する金額に手数料も上乗せになっていては、金利の低い業者を選んでも意味が無くなってしまいます。このコンビニのATM手数料を無料としている消費者金融もあります。

カードローンを選ぶときは、金利、利便性、サービスのバランスの良いところを選ぶのがいいでしょう。

カードローンの説明はこちら

カードローン比較

Top