即日カードローン比較おすすめランキング2017最新版
今すぐお金が必要!最短1時間で借りる方法
今すぐお金が必要!最短1時間で借りる方法

手数料に気を付けたカードローンの利用をしよう

手軽に借りることができるのがカードローンです。申し込みに必要な書類は運転免許書だけで済むことも多く、金利は高いですが他のローンと比較すると少ない手順でお金を借りることができるのがカードローンの最大の魅力です。

それが金利として高いと考えると、納得することができるでしょう。とても利便性が高いカードローンになりますが、提供している金融機関によってはまったく別の顔を見せることがあります。それこそカードローンの手数料です。

カードローンを契約することで料金が発生することはありませんが、ATMでキャッシングをすると自動的に利息が発生するようになっています。ただしキャッシングをしたときに手数料が掛かることもあります。

特にコンビニなどの提携ATMを利用した際に手数料が発生することがあり、1万円未満になると108円、それ以上になると216円掛かります。キャッシングの頻度は多くはありませんが、返済となると決められた日に毎月利用しないといけませんので、完済まで期間が長くなる場合は大きな出費になってしまうでしょう。

そのようなことにならないためも、カードローンで手数料が掛からない使い方を知っておきましょう。

まず消費者金融は提携ATMを使うと、必ず手数料が掛かることが多いです。ただし例外として店舗に設置してある直営のATMであれば無料で利用が可能です。主にコンビニATMは手数料が掛かると考えてください。

銀行によっては指定したATMであれば手数料が無料になることもあります。その点は消費者金融と比べると利用しやすくなりますが、すべてではありませんので気を付けておきましょう。

他に利用できる無料の方法としては、会員ページを活用し、自分が指定した銀行に振り込んでもらう方法です。持っている口座からATMを利用した場合、無料で使えるのであればその時点でお金を掛けずに利用することができるでしょう。

このような方法でカードローンの手数料を無料にすることができますので、なるべくお金が掛からない方法で利用してください。

カードローンの説明はこちら

カードローン比較

Top